ナラネコ日記

私ナラネコが訪ねた場所のことや日々の雑感、好きな本のこと、そして猫のことを書き綴っていきます。

真冬のファミリー公園の猫たち

どんよりとした空 日曜日の朝。いつものように散歩に出かけるが、空は一面雲に覆われ、7時を過ぎているのに薄暗い。天気予報では昼前から雨になりそうだ。今朝は町を抜けて堀端の道を歩く。散歩コースの街の中にあるある建物の前のプランターに花が植えてあ…

日々変わらないものと変わるもの 其の二

朝の散歩風景 今日は休みの日なので、7時半頃からゆっくりと朝の散歩をした。気温はそう低くないが、空は一面雲に覆われている。堀端の道を歩くとカモの数は4日前に見た時と同じくらいで多くない。そのとき群れていたシラサギやカワウの姿も見当たらない。…

日々変わらないものと変わるもの

サボテンの鉢 金曜日の朝、いつも通り朝食後の散歩に出かける。日の出が遅く、気温は氷点下、風もそこそこ強い。天気予報ではこれに雪が加わるかとのことだったが、幸いなことに雪はちらついていない。いつものコースを散歩する。夏ごろに家の玄関でサボテン…

冷たい雨の一日

雨の朝 朝から冷たい雨が降っている。昨日までの天気予報では、今日は朝が雨でその後は気温は下がるものの天気は回復するとのことだったが、今朝の予報では、どうやら午後まで雨は続くようだ。今日は仕事は休みの日。郵便局に行く用事があるので、雨が小やみ…

正月が明けて

正月明けの朝 三が日が終わり、世間では仕事始めの日となった。私は火曜日が休みの日なので、今日までゆっくりできるのだが、世の中が動き出しているので何か落ち着かない。朝食後、朝の散歩に7時40分ごろから出ると、車の通行量なども昨日までとは全く違…

今年最後の日曜日

さわやかな朝 今年最後の日曜日。寒波がやってきているとのことで、朝の気温は低いが、朝食後、外に出ると空はきれいに晴れて気分はいい。田畑の中の道から佐保川べりまで足を延ばし、歩いた。ふと空を見ると月がまだ残っている。残月のことは木曜日にも書い…

寒波の前の風景

穏やかな朝 もうすぐ今年最大の寒波がやってくるとの予報が出ている。昨日の夜、雨が降ったので、地面は濡れているが、今朝はまだ穏やかな気候で青空も出ている。休日なので、朝食の後、7時半ごろからゆっくり散歩する。夜明けが遅く平日はあまり長く歩けな…

冬の朝の彩り

朝の散歩で 木曜日の朝。いつもどおり朝食後に散歩する。散歩コースにある施設の玄関前に、コンクリート製のプランターが六つほど据えてある。初夏からそこにはずっと赤いサルビアが咲いており、空間に彩りを添えていた。6月18日のブログでは、気の早いカ…

初冬の馬見丘陵公園

朝の風景 今朝はいちだんと冷え込んだ。ここしばらく暖かめの朝が続いていたが、冬の朝という感じで、奈良の最低気温は1℃くらいだったようだ。仕事が休みの日なので、遅めに7時30分ごろに家を出て町の中から堀端の道を散策した。散歩中、ちょうど小中学…

初冬の情景

曇り空の朝 週初めの朝。朝食をとって散歩に行こうと外に出ると、6時40分になっているのに空が曇ってかなり暗い。奈良の今日の日の出時刻は6時49分で、1月初めには7時4分になるのでまだ15分くらい日の出は遅くなることになる。 散歩道の池にはや…

晩秋の馬見丘陵公園 ~ 其の二

行動パターンを変える 今日から、朝の行動パターンを変えた。今までは散歩に出てから朝食を食べていたのだが、夜明けが遅くなってきて、外がどんどん暗くなるので、平日は朝食を先に食べることにした。散歩に出る時間が6時40分頃になってかなり明るさが違…

晩秋の馬見丘陵公園

勤労感謝の日 今日は祝日。私は火曜日が仕事休みの日なので、祝日と重なると何か一日損をした気分になる。勤労感謝の日というのはもともと、皇室の伝統行事である新嘗祭に由来している。皇室に関係する祝日なのでハッピーマンデーにならないのである。 今日…

月食と煙草の話

新しい花と息の長い花 夜明けが遅くなったので、平日の朝の散歩の出発時間を10分ほど遅らせた。歩く時間も少し短くなる。畑の前に花が植えてあるところがあるのだが、新しい花が咲いていた。写真の白い花。マーガレットか。数日前にはなかったはずなので、…

雨の一週間

朝の雨 今日も朝から雨が降っている。今週は火曜日くらいからずっと同じようなことを書いている気がする。散歩に出る時刻になっても小降りの雨だったが、いつもの習慣で傘をさして少しだけ歩く。 先週くらいまで、あれほど強い香りを放っていたキンモクセイ…

ぐずついた天気が続く

朝の風景 夜中に雨音がしていた。昨日に続き雨模様かなどと思う。朝起きて外に出ると、ちょうど雨がやんだ直後の感じで道路もかなり濡れているがいつもの習慣で少し歩いた。ある家の塀の前に明るいオレンジ色の花が咲いている。朝のまだちょっと薄暗い時間で…

息の長い花

朝の散歩 いつものように朝の散歩をする。6時10分だと少し薄暗く、30分ほど歩く後半になってなんとか写真を撮れる明るさになる。 息の長い花と言うものはあるもので、このブログでも何回か写真を上げているアサガオは今朝もまだ花を咲かせていた。昼間…

夜明けがだんだんと遅くなる

木曜日の朝 木曜の朝、いつもの通り朝食前に散歩する。二日間休みが続いたので気象が少し遅めだった。今日はまた平日モードの時間に戻ったわけだが、二日空いただけでも家を出る時の明るさが少し違うことが分かる。夜明けが遅くなってくるのはなんとなく寂し…

馬見丘陵公園の秋深まる

休日の朝 今日は仕事休みの日なので、少し遅く起きて朝食後に散歩に出た。ふだんは6時10分ごろに家を出るのが7時前になったので、町の様子もかなり違う。平日なので通勤、通学の人間がぐっと増える。 堀端の道を歩く。ここのところ仲のいい二匹の猫の姿…

暦は晩秋だが

11月の始まり 今日から月が変わる。10月が11月になっただけで、晩秋のイメージが強くなるが、自然界は人間の暦にしたがっているわけではないので、前日から大きな変化があるわけではない。 いつものように朝の散歩をする。公園の散策路に赤い実を付け…

10月最後の日

朝の散歩と選挙 朝起きると、夜中の雨がまだ少し残り、ポツリポツリと降っていた。今日は衆議院議員選挙の投票日なので、朝の散歩の時に寄ろうと、投票所入場整理券をポケットに入れて家を出た。投票所は近くの小学校。7時10分頃に着くと、すでにそこそこ…

週末の朝

ミカンも色づいて 金曜日の朝、いつものように朝食前の散歩をする。畑の横の道を歩いていると、ミカンがそろそろ色づき始めている。一週間ほど前にはまだほぼ緑色の実だったので、ここ数日の間に変化があったということか。 色づき始めたミカン ムクドリ 稲…

町の小さな変化

町の変化 いつものように朝の散歩をする。また更地になっている土地が増えていた。今までたしか家があったはずだが地面があらわに見えている。家の建て替えなのか、駐車場などになるのか、それともしばらく空き地のままで草が生い茂るのかは分からない。個人…

風景の中の彩り

朝の散歩 いつものように6時過ぎから朝の散歩をする。田畑の中を通る道は二つあるのだが、今日は遠い方のコースを歩いた。だんだんと花や緑が少なくなっていく季節だが、その中で彩りを発見すると少しうれしい気分になる。 上の写真の木は今朝初めて気づい…

季節が一挙に進む

冷える朝 昨日より朝の気温はさらに下がり、季節が一挙に二段階ほど進んだ感がある。4,5日前までは朝の散歩も半袖だったのに、今朝は長袖にウィンドブレーカーを着ていてちょうどいい。日の出は遅くなったが、朝の散歩は歩いている間にだんだん明るさが増…

冷たい雨

朝の雨 朝から冷たい雨が降っていた。小雨だったので、傘をさしていつも通り近所を散策してみた。予報によると来週は気温が平年並みか、平年より低いくらいになるという。昨日は上野森林公園で、ツクツクボウシがまだ一匹鳴いていて驚いたのだが、一挙に晩秋…

曇り空の水曜日

曇天の朝 今朝の天気はまさに曇天という言葉がぴったりの空模様。空一面が分厚い雲で覆われていて、かなり薄暗い。いつものように朝六時過ぎから外を歩くが、やはり青空の方が気分はすっきりする。 田んぼの横を歩くと、ほぼ稲刈りが終わっていて、刈り跡が…

秋の馬見丘陵公園

雨の後の朝 昨日の夜から天気は下り坂で、夜中には雨の音が聞こえていた。朝起きると雨はやんでいるものの、庭の土が濡れている。今日は仕事が休みの日なのでゆったりとした気分で近所を散策した。 田畑の中の道を通る散歩コースに池があるのだが、水鳥の姿…

週末の風景

週末の朝 週末の金曜日。一日仕事に出れば休みが続く日なので、平日の中では朝の気持ちが軽い。土日は天気もいいようだ。 朝の散歩で街を歩くと、今まで家があった場所が取り壊されて、更地になったり、空き地になって雑草が生い茂っている場所が目立つ。い…

季節の変化といつもの朝

いつもの朝 朝起きて、いつものように散歩する。天気は良く、空気の肌触りもひんやりとしているが、平年よりは気温は高いらしい。街を歩いていると、家の前に花のある家が多い。前庭に植えてあったり、玄関の前に鉢植えを置いてあったり、ちょっとした心遣い…

変わらぬ週初め

週初めの朝 月曜日の朝。いつもの通り6時に起きて近所を歩く。散歩コースのの中で、変化するもの、変化のないものを確かめながら散策。 ある家の前に咲いていたのは紫色の花。この花の名前も知らない。仕事から帰ってからネットで調べたが、結局分からずじ…