ナラネコ日記

私ナラネコが訪ねた場所のことや日々の雑感、好きな本のこと、そして猫のことを書き綴っていきます。

季節の変化

少し寝過ごした朝

朝の景色 今日は朝、少し寝過ごしたので朝の散歩に出る時間がいつもより40分ほど遅くなった。時間が変わると散歩している人の顔ぶれも変わる。犬の散歩をする人は早い時間帯の方が多く、7時近くなると通学する高校生や通勤する人びとの数が増える。 田畑…

季節が一挙に進む

冷える朝 昨日より朝の気温はさらに下がり、季節が一挙に二段階ほど進んだ感がある。4,5日前までは朝の散歩も半袖だったのに、今朝は長袖にウィンドブレーカーを着ていてちょうどいい。日の出は遅くなったが、朝の散歩は歩いている間にだんだん明るさが増…

秋も深まって

ひんやりとした朝 朝起きていつもどおり外に出たらひんやりとしていた。後で調べて見ると、今朝の奈良の最低気温は15℃くらいだったようで、これで平年並みのなのだが、ここのところ気温の高い朝が続いていたので寒く感じる。 日の出も遅くなってきて、この…

曇り空の水曜日

曇天の朝 今朝の天気はまさに曇天という言葉がぴったりの空模様。空一面が分厚い雲で覆われていて、かなり薄暗い。いつものように朝六時過ぎから外を歩くが、やはり青空の方が気分はすっきりする。 田んぼの横を歩くと、ほぼ稲刈りが終わっていて、刈り跡が…

猫の物語とセイタカアワダチソウ

猫の物語~続々編 月曜日の朝、いつものように朝食前の散策。6時過ぎから外に出る。季節は深まり夜明けも遅くなってきたが、まだもう少しの間は写真を撮りながら歩けそうである。 さて、今朝のトピックスは猫の話の続き。公園によくいる黒猫と灰色の猫が、…

のんびりとした日曜日

日曜の朝の風景 気持ちのいい日曜の朝。いつもの通り朝食前に近所を散歩する。昨日は奈良では最高気温が30℃を超えたらしいが、私は曽爾の方に行っていたので暑さは感じなかった。奈良盆地と高原地帯では気温が4℃ほど違うようだ。 堀の横を通ると、晴天の…

季節の変化といつもの朝

いつもの朝 朝起きて、いつものように散歩する。天気は良く、空気の肌触りもひんやりとしているが、平年よりは気温は高いらしい。街を歩いていると、家の前に花のある家が多い。前庭に植えてあったり、玄関の前に鉢植えを置いてあったり、ちょっとした心遣い…

彼岸が過ぎて

朝の散歩 火曜日が仕事休みの日なので、水曜日はある意味週の初めのような感覚もある。いつものように朝6時過ぎから近所を散歩。彼岸が過ぎて朝の日出も遅くなってきたことを感じる。ネットで各地の年間の日の出日の入り時刻が分かるサイトがあるのだが、令…

本格的な秋に

肌寒い朝 週の始まりの日。昨日はぐずついて一日だったが好天に恵まれ、外を歩いてみる。九月後半になって、涼しく心地よい朝が続いていたが、今朝はひんやりというより、半袖では少し肌寒いくらいだった。秋もそろそろ次の段階になってきたなという感じであ…

曇り空の朝

相変わらずの天気 朝起きて外を眺めると曇り空。ここ数日続いている。今週いっぱいは雨模様の日が続くようで、ブログでも同じようなことばかり書いている。 朝の散歩に出かける。道がかなり濡れて水たまりもできているので、朝方近くに結構降ったような印象…

初秋の宇治へ ~ 其の二

雨の日曜日 朝、いつも通り散歩に出かけると地面が濡れている。夜中にひと雨きたという感じである。歩いていると、雑草が生い茂っている空き地に青いツユクサが咲いていた。小さい花なので今まであまり気づかなかったが、目に付いたのは季節が変わり風景を眺…

雑草を見て

爽快な朝 朝起きると快晴。いつものとおり6時頃に外に出て散歩する、空気の肌触りは完全に秋で気持ちいい。金曜日の朝は、一日仕事に出れば休みが続く日と言うことで、それだけで少し気分は軽い。散歩コースに小さな池がいくつかるが、そこにカモが10羽ほ…

変わりない一日

水曜日の朝 水曜日の朝は仕事が三日続く初日なので、週の中では少し緊張感がある日である。気候は散歩には絶好だが、朝から疲れすぎないように適当な距離で切り上げることにする。先日大和高原の方に行ったとき、稲がかなり黄色く色づいていたことを書いたが…

秋の気配

朝起きると 朝起きると季節が変わっていた、というと大げさになるが、昨日の雨がやはり暑気を洗い流してくれたのだろうか、外に出ると初秋の朝の空気だった。空は曇っていたが、雨は落ちていないので、少し長い、堀端の横のコースを通って朝の散歩に出かける…

ひと雨降れば

雨模様の朝 朝から雨模様。朝食前の時間帯は止んでいたので外を少し歩いたが、地面はしっとりと濡れている。そのうちにポツリポツリと降り出したので、早々に家に戻る。雨はやがて強い降りになっていった。奈良県付近をまとまった雨雲が通り過ぎているようだ…

8月とお別れ

夏休みの終わり 8月も今日で終わり。暦というものは人間が勝手に決めたものだから、月が変わってもその1日の違いによって自然の営みが大きく変化することはないのだが、気分は変わる。8月31日は夏と言う季節、そして夏休みという子どもにとっての大きな…

夏の終わり

寂しい季節 8月もあと2日となった。 唐突だが、いちばん寂しい季節や時間帯はいつかということを考える。もっとも一般的な答えは秋の夕暮れで、虫の声などが草むらから聞こえる情景などが浮かぶが、それはありふれた定番ともいえる寂しさである。まあそれ…

のんびりとした休日と猫

堀の鯉の習性 今日は仕事が休みの日なので、朝の散歩は少し長めのコースをゆっくりと歩いた。堀の横を通ったが今朝は猫たちの姿はなかった。堀の中を見ると、かなり大きな鯉が泳いでいる。見ていると、こちらにどんどん集まってくる。おそらく普段から餌をも…

季節は気まぐれに

秋の気配 自然は私たちが知らないうちに少しずつその姿を変えていき、ふと気づけば新しい季節が目の前に姿を現している。 今日は朝から曇り空であったが、先々週あたりからの長く激しい、そして気まぐれな雨もそろそろ終わりかといった気配を感じた。いつも…

雨のやみ間と季節の変化

朝は好天 朝起きた時、久しぶりの好天で雨は降らず雲間に青空ものぞいていた。やはり天気がいい方が気分はいい。堀のところまで足を延ばす。すると三日前に見かけたキジトラ猫とキジトラ白のネコがのんびりと座っていた。そういえば、行方をくらます前にもキ…

雨も小休止の日曜日

雨も小休止か ずっと降り続いていた雨も今日は小休止の感じである。もちろんこれは私の住んでいるあたりの天候で、全国的にはまだ大雨の影響で大変な地域があるようだ。 朝から傘を差して少し散歩。雨に濡れた町のようすを写真に撮るのも、こう毎日続いては…

台風接近

不安定な天気 台風9号は温帯低気圧になったが、西日本に上陸ということで、不安定な天気に。朝の散歩のとき、空は晴れていたが地面が濡れていたので、夜の間に一雨あったのだろう。今朝は緑が多い田畑の中の道を歩いた。 下の写真は、どう見ても行き止まり…

平和に一日が過ぎる

好天の朝 昨日とは変わって好天の朝。空気も湿り気が少なく爽やかな感じがする。朝の散歩は緑の多いコースを歩く。下の写真は建物の裏側に流れる用水路のような川。人によって風景の好みはあるだろうが、個人的には、廃屋になりかけたような家が立ち並ぶ裏通…

連休明け

連休明けの朝 連休明けの月曜日。火曜が休みなので、月曜は休み明けでもあり休み前でもあるという、気分的に楽な日になっている。いつものように朝食前に散策。 グリーンエクササイズという言葉を最近知った。緑の多い自然の中で好きな運動をやって体を動か…