ナラネコ日記

私ナラネコが訪ねた場所のことや日々の雑感、好きな本のこと、そして猫のことを書き綴っていきます。

ファミリー公園

コロナワクチン接種翌日

ワクチン接種の翌日 昨日はコロナのワクチン接種だった。1回目2回目はファイザーで副反応が皆無だったが、前回モデルナで翌日熱が出た。今回はまたモデルナだったのでどうかと思っていたが、朝の時点では熱もなく体調も普通だ。集団接種だが、オミクロン株…

2022 初秋の風景 ②

曇り空の朝 今朝は仕事が休みの日。昨日も休みをとったので、のんびりした気分だ。60歳を超えると、このくらいのペースでいかないとと思う。 朝から曇り空で、雨予報だがネットの雨雲レーダーを見るとなんとか持ちそうな感じもある。6時頃から朝の散歩に…

2022 晩夏の風景①

朝の生き物たち 今日から小中学校は2学期が始まる。8月中くらいは休ませてやりたい気がするが、世の流れでしかたないのだろう。私の方は木曜日で仕事が休みなので、朝からゆっくりと散歩する。今日は天気がこれから崩れるようだが青空は見える。 暑さが少…

暦は秋だが

立秋 今日は立秋で、暦の上では秋の始まりだ。秋の気配はまだまだではあるが、昔からこの頃になると、夏という季節もそろそろ終盤に近付いたかという気分になる。 晴天の中、朝の散歩に出かける。城跡から堀端の道という長めのコースを歩いた。夜中に雨が降…

2022 夏のファミリー公園

朝の風景 連休で休みだが、梅雨のような天気で下り坂だ。昨日遠出したので、今日は少しゆっくりしようと思う。 6時頃から朝の散歩。街の中を歩くと散歩コースのお寺の前に掲示してある金言が新しいものに変わっていた。月初めに張り替えるというわけではな…

雨模様の日曜のファミリー公園

戻り梅雨 戻り梅雨とは、梅雨が明けた後、再び梅雨のようなぐずついた天候に戻ることをいう。今日はまさにそういった天気になった。今週中くらいは続くようだが、7月上旬は梅雨の最中であってもおかしくないので、ここ1週間の猛暑の方を、「先走り夏」と呼…

梅雨入り前の土曜日

曇り空 朝から空一面灰色の雲で覆われている。今日は午後から雨。来週くらいには近畿地方も梅雨入りとなりそうだ。 朝食前、6時ごろから散歩に出かける。田畑の中の道の、やや長めのコースを歩いた。いつもの風景と生き物たち。貯水池の近くではアオサギ、…

5月のファミリー公園の猫たち

街の変化 今日は日曜日。少し肌寒いがよく晴れた朝となった。早く目覚めたので、6時前から朝の散歩に出かけた。本通りから一本入ったところの、民家がずっと並んでいる通りが散歩コースの一つなのだが、今朝前を通ると一軒の家が取り壊されていた。建具が散…

雨の降り出すまで

雨模様 今日は木曜日で仕事が休みの日だが、天気予報は雨模様。昼過ぎから降ってくるようだ。いつものように朝の散歩に出かけるが、空はどんよりと曇っていていつ降ってもおかしくない。 今日は田畑の中の道を中心に歩いた。道の脇の畑の中に小さな藤棚が作…

馬見丘陵公園の春 ~ 其の二

気持ちのいい週末の朝 週末の金曜日。朝から気温も上がっていて、春先の早朝の寒さといったものを感じない季節となった。いつものように6時半頃から散歩に出かける。施設の前にあるプランターのチューリップの様子を4日前の月曜日に紹介したが、今朝見ると…

2022 春の風景 ⑤

のんびりとした朝 土曜から今日まで仕事が休みだが、土・日・月と朝早くから遠出していたので、のんびりと朝の散歩をするのも久しぶりだ。7時過ぎから、田畑の道を中心にゆっくり歩いた。いつも通り、とりあえず目についたものをポケットから取り出したカメ…

三月なのに気候はすでに陽春

春の花冬の花 今日は日曜日。7時ごろから朝の散歩に出かけ、田畑の中の道を中心に歩いた。畑を見ると春の彩りが目を楽しませてくれる。菜の花の横にネギが育っているのが見える。その向こうにはピンクの花。 畑の花 畑や貯水池が広がる中に、一本だけ山茶花…

2月の猫たちと鳥たち

朝の猫たち 今日は祝日で休み。天皇誕生日はもちろん令和になってからの祝日なのだが、春を前にしたこの時期にひとつ休みが入るのはいい。 今日は街の中から堀端を回って歩いた。散歩コースの道端に、シートが破れた原付バイクがずっと置いてある家があり、…

オリンピックと火曜日の猫たち

朝の散歩 今日は火曜日で仕事は休みの日。いつもより少し遅く、8時半頃から田畑の中の道を中心に散歩した。天気は薄いベールがかかったような曇り空で、薄日がさしている。散歩中に見たものをいくつか。 南天の枝に鳥がとまっていた。一昨日名前と姿が一致…

真冬のファミリー公園の猫たち

どんよりとした空 日曜日の朝。いつものように散歩に出かけるが、空は一面雲に覆われ、7時を過ぎているのに薄暗い。天気予報では昼前から雨になりそうだ。今朝は町を抜けて堀端の道を歩く。散歩コースの街の中にあるある建物の前のプランターに花が植えてあ…

正月のファミリー公園

1月3日の朝 家では今朝から、いわゆる正月モードではなくいつもの時間に食事をする。仕事は明日まで休みなので、朝食後に朝の散歩。まだ今日まで世間は正月なのか、大通りには人や車の数が少ない。制服を着た中高生もあまりいないので、部活動も三が日は休…

今年最後の日曜日

さわやかな朝 今年最後の日曜日。寒波がやってきているとのことで、朝の気温は低いが、朝食後、外に出ると空はきれいに晴れて気分はいい。田畑の中の道から佐保川べりまで足を延ばし、歩いた。ふと空を見ると月がまだ残っている。残月のことは木曜日にも書い…

寒波の前の風景

穏やかな朝 もうすぐ今年最大の寒波がやってくるとの予報が出ている。昨日の夜、雨が降ったので、地面は濡れているが、今朝はまだ穏やかな気候で青空も出ている。休日なので、朝食の後、7時半ごろからゆっくり散歩する。夜明けが遅く平日はあまり長く歩けな…

冬の朝の彩り

朝の散歩で 木曜日の朝。いつもどおり朝食後に散歩する。散歩コースにある施設の玄関前に、コンクリート製のプランターが六つほど据えてある。初夏からそこにはずっと赤いサルビアが咲いており、空間に彩りを添えていた。6月18日のブログでは、気の早いカ…

初冬の情景

曇り空の朝 週初めの朝。朝食をとって散歩に行こうと外に出ると、6時40分になっているのに空が曇ってかなり暗い。奈良の今日の日の出時刻は6時49分で、1月初めには7時4分になるのでまだ15分くらい日の出は遅くなることになる。 散歩道の池にはや…

初冬の朝

朝の寒さと二羽の鳥 朝起きると、空気の肌触りが冬だった。晩秋から初冬への移り変わりは、カレンダーでいうと12月1日になるのかもしれないが、肌の感覚では、今朝が冬の始まりだった。奈良県は盆地で冬の朝は冷えるので、朝の寒さは結構こたえる。 朝の…

今週は雨から始まった

雨模様の朝 朝起きると暗い。夜明けが遅くなったせいもあるのだが、いつも散歩に出る時刻になっても空全体が暗い雨雲で覆われている。まだ降っていなかったので外に出て少し散策する。かなり荒れ模様の天候で、今日の雨を境に気温がぐっと下がるという予報が…

雨の後の休日

キンモクセイもそろそろ終わり 今日は火曜日で、仕事が休みの日だったので少し遅く朝の散歩に出かけた。雨はほとんど降っていないが夜中に風雨が強かったのだろうか、地面が濡れて公園の木の葉がかなり散っている。ここのところ強く鼻を刺激していたキンモク…

秋の馬見丘陵公園

雨の後の朝 昨日の夜から天気は下り坂で、夜中には雨の音が聞こえていた。朝起きると雨はやんでいるものの、庭の土が濡れている。今日は仕事が休みの日なのでゆったりとした気分で近所を散策した。 田畑の中の道を通る散歩コースに池があるのだが、水鳥の姿…

台風のあと

野分のまたの日 台風の雨が昨日の昼過ぎから降り続いていた。朝起きるころには雨風が激しく、荒れた天気になっているかと思ったが、雨雲も通り過ぎた後で、むしろ静かな朝だった。 台風のことを昔は野分といった。「枕草子」に「野分のまたの日こそいみじう…

またまた猫のミステリー

いつもの公園で 今朝も昨日からの涼しい気候が続き、いまにも降りそうな曇り空ではあるものの、快適な朝の散歩だった。いつもの通り公園の中を歩くと、例の猫たちがいる。二匹の猫が一時期姿を消していて、また舞い戻って来たことは8月11日と28日のブロ…

のんびりとした休日と猫

堀の鯉の習性 今日は仕事が休みの日なので、朝の散歩は少し長めのコースをゆっくりと歩いた。堀の横を通ったが今朝は猫たちの姿はなかった。堀の中を見ると、かなり大きな鯉が泳いでいる。見ていると、こちらにどんどん集まってくる。おそらく普段から餌をも…

台風接近

不安定な天気 台風9号は温帯低気圧になったが、西日本に上陸ということで、不安定な天気に。朝の散歩のとき、空は晴れていたが地面が濡れていたので、夜の間に一雨あったのだろう。今朝は緑が多い田畑の中の道を歩いた。 下の写真は、どう見ても行き止まり…

日々の変化で消えていくもの

朝の散歩 今日も晴天で、いつも通り六時ごろから近所を散策する。ここ数日かなり気温が上昇しているようで、今日の奈良は最高気温37度の予報。仕事前なので、少し歩く距離は控えめにするが、帰ると少し汗ばんでいる。 日々の変化で消えていくもの 毎日同じ…

変わらぬ日曜日

気分を変えて 日曜日。連休も今日で終わる。朝起きると、ここ数日に比べて雲が多く日差しがきつくない。朝の散歩も気分を変えてふだん歩かない道を通った。同じ町に何十年も住んでいても、ほとんど通らない裏通りというものは存在し、たまに通ると思いがけな…