ナラネコ日記

私ナラネコが訪ねた場所のことや日々の雑感、好きな本のこと、そして猫のことを書き綴っていきます。

果実

2022 晩夏の風景 ④

雨の朝 ここ数日、早朝の空気が秋めいてきた。昔は盆を過ぎるとそうだった気がするが、地球温暖化で時期がずれているのだろう。 今日は朝から雨。天気予報では午後から崩れるかもしれないということだったので、外れたことになる。小雨だったので、傘を差し…

2022 夏の風景 ①

穏やかな月曜の朝 週初めの今日は空も晴れ、比較的過ごしやすい朝となった。夜中から朝にかけての気温は24℃台。これが2,3℃上がると熱帯夜となり一気に寝苦しくなるのだから、人間の体は微妙だ。私の寝る部屋にはエアコンがない。真夏のよほど暑い夜だけ…

2022 梅雨時の風景 ④

夜中の雨 昨日は一日中雨模様だったが、夜中にさらにかなり降ったのだろう、庭にメダカを入れれた鉢が置いてあるのだが、その水が目に見えて増えている。空はどんよりと灰色の雲に覆われているが、雨は落ちていないので朝の散歩に出かけた。街の中を歩くと、…

梅雨空のけいはんな記念公園

曇り空 今日は木曜日で仕事休みの日だが、朝から曇り空。なんとか雨は降らずに持ちそうだが、初夏から梅雨に入ったことを実感する。朝食前、6時10分頃から朝の散歩に出かけ、田畑の中の道を大きくひと回りした。目に映ったものを紹介。 空き地の草むらに…

冬の竜田公園

雨上がりの朝 昨夜の雨が残っているかと思ったが、朝起きると雲は多いものの、雨はすっかり上がっていた。今朝は7時頃から、田畑の中の道を大きく回って歩いた。雨の後なので道は濡れていて、風があるので肌寒く感じる。 数日前に道の脇になっているミカン…

日没がいちばん早い時期

朝の散歩 昨日と違って今日は朝から好天。朝食の後、6時40分ごろから散歩する。好天とは言え、日の出が遅いので明るくはなっているが太陽は顔を出していない。下の写真は散歩の終わりごろの7時ごろに撮った東の空の写真。太陽はまだ、大和高原地方の山々…

晩秋の斑鳩

カルガモの姿 今日は日曜日なので、少し遅めに家を出て散歩をする。6時半頃から30分ほど。散歩の後半にはかなり明るくなってくる。冬場は、休日に朝の写真を撮っておいて、平日の写真はそれを紹介するということにしようかと思う。少しは写真がないとちょ…

夜明けがだんだんと遅くなる

木曜日の朝 木曜の朝、いつもの通り朝食前に散歩する。二日間休みが続いたので気象が少し遅めだった。今日はまた平日モードの時間に戻ったわけだが、二日空いただけでも家を出る時の明るさが少し違うことが分かる。夜明けが遅くなってくるのはなんとなく寂し…

暦は晩秋だが

11月の始まり 今日から月が変わる。10月が11月になっただけで、晩秋のイメージが強くなるが、自然界は人間の暦にしたがっているわけではないので、前日から大きな変化があるわけではない。 いつものように朝の散歩をする。公園の散策路に赤い実を付け…

風景の中の彩り

朝の散歩 いつものように6時過ぎから朝の散歩をする。田畑の中を通る道は二つあるのだが、今日は遠い方のコースを歩いた。だんだんと花や緑が少なくなっていく季節だが、その中で彩りを発見すると少しうれしい気分になる。 上の写真の木は今朝初めて気づい…

柿博物館へ

水曜日の朝 火曜日が仕事休みなので、水曜は週初めという感覚があり、週の中でもちょっと緊張気味になる朝である。いつもの通り近所を散策する。日々の変化がないかと周辺を見ながら歩く。今年の十月初めは、今のところ、朝の最低気温、日中の最高気温ともに…

変わらぬ週初め

週初めの朝 月曜日の朝。いつもの通り6時に起きて近所を歩く。散歩コースのの中で、変化するもの、変化のないものを確かめながら散策。 ある家の前に咲いていたのは紫色の花。この花の名前も知らない。仕事から帰ってからネットで調べたが、結局分からずじ…

九月最後の日曜日

曇り空の朝 今日は奈良県の天気はあまりすっきりしないようだ。朝から曇り空で、外に出ると、ポツリポツリと雨も落ちている。傘が要らない程度だったのでいつもの習慣で外を散策する。東に大和高原の山並みが連なっているが、今朝は雲がかかって稜線がかすか…